ノウハウを知るために

広い範囲でのホームページ作成のノウハウを知るために

ホームページ作成はルールに沿って行えば誰でも可能です。では、そのルールをどこで確認すればいいのかというと、たとえば市販のホームページ作成のマニュアル本だったり、同じくホームページ作成について書かれたウェブサイトということになります。ただ、ホームページ作成を仕事にしたい、あるいはウェブサイト上でお小遣いを稼ぎたいという場合は、ルールの他に様々なノウハウを学ぶ必要があります。

ノウハウにはどのようなものがあるのかというと、たとえば、SEOが挙げられます。現在、多くの人は知りたいことをキーワード検索して、上位に表示されたウェブサイトにアクセスするというのが一般的です。昔はお気に入りのウェブサイトをブラウザでブックマークして、定期的にそこのサイトにアクセスすることが普通でしたが、今は検索サイトが進化していて、キーワードについてもっとも詳しいサイトを上位に表示するようになっているので、わざわざいいサイトを探してブックマークをする必要が減ってきています。

そこで、ホームページ作成を行う人にとって大事になるのが、どのようなサイトを作れば検索サイトの上位に表示されるのかというノウハウです。上位表示の鍵はいくつかあり、たとえば、HTMLの書き方だったり、あるいはウェブサイトの読み込み速度などが挙げられます。これらを最適化することで、検索結果の上の方にページが表示され、アクセスが増えていくのです。

また、ホームページ作成でデザインを担当するという場合は、ブラウザごとの挙動を知っておくというのが重要になってきます。ブラウザにはいろいろな種類がありますが、まったく同じウェブサイトを表示しても、文字の間隔など、細かい部分が微妙に違ってきます。その差を出来るだけ少なくするノウハウを知っておくことで、どのブラウザで表示しても見た目や使い勝手が同じウェブサイトを作れるようになるのです。

SEOやデザインのノウハウは、市販の本でもある程度知ることが出来ますが、どちらとも時間が一年経つだけで、前年のノウハウが使えなくなることもあるので、現役のデザイナーのブログを読んだり、サイト制作者が集まる勉強会に参加したり、最新のノウハウを抑えておくようにしましょう。また、これらのトレンドは、海外のウェブサイト制作者がもっとも早くつかむことが多いので、英語圏のSEO、ウェブサイトデザインに書かれたブログを見ておいた方がいいでしょう。”